嫌な書き込みを見付けたら

レディ

対策業者がきれいに解決

ネット上の掲示板などに、企業やお店、個人に対する誹謗中傷が書き込まれることが多くなって来ました。たとえその書き込みが全くの嘘であっても、それを見た人は信じこんでしまう可能性があります。もし誹謗中傷がネット上に見つかった場合には、逆SEOと呼ばれるサービスを利用すると対策してくれます。逆SEOとは、従来のSEOが検索結果の上位に表示させるのを目的としていたのに対し、見られたくない書き込みを検索結果から消すために行われる処理のことを言います。検索エンジンのアルゴリズムに詳しい業者が逆SEOサービスを提供しており、無関係な誹謗中傷を書きこまれた人々の悩みを解決しています。このサービスを利用すると、ネット上に書きこまれた誹謗中傷が一定期間経過後に表示されなくなります。ネット利用者のほとんどは検索サイトを利用して情報にアクセスしているため、その検索サイトにて表示されなくなれば被害を受けることもなくなります。特定のサイトに書き込みが残っている場合でも、対策業者が相手方や運営サイトに連絡した上で削除するよう要望を出してくれます。自分に関する不利な誹謗中傷がネット上から消え去るのは、悩んでいる人にとってうれしいメリットと言えるでしょう。対策にかかる費用は、掲示板などへの書き込みについては1万円から、検索サイトでの表示順位を下げるのは数万円からというのが相場です。書きこまれている場所が多い場合や作業にかかる処理が多くなる場合には、費用が若干高くなります。

Copyright © 2017 リスティング広告の代行を依頼したら手間がなくなる All Rights Reserved.